株式会社一福 事業資金のことなら株式会社一福へ

独自のスキーム

だから選ばれる!!弊社独自のスキーム 株式会社一福はには数多くの企業様が抱えてこられた事業資金に関する問題を解決してきたスキームがあります。

弊社のファクタリング業務について

弊社が行うファクタリング業務は企業様が保有する売掛債権(診療・介護・調剤報酬債権)をお買い取りする事により、売掛金を速やかに資金化する『請求金額(売掛金)の先払い』という融資とは全く違った【借りない資金調達】方法です。売掛金を早く現金化し、運用・活用する事ができます。

■今現在眠ってしまっている資産(売掛金)を早期資金化

材料の購入、外注への支払い、給料、家賃、光熱費…支払いは待ってくれないのに売掛金の入金までに時間がかかる。そんなお悩みは他の企業様も抱えておられます。弊社のファクタリング契約はお客様の売掛金をお買取りする事で最短2日で外注先への支払いや当座の支払いにも全て対応できます。キャッシュフローの改善に是非お役立て下さい。

■借入れとして信用機関の情報に記載されず、負債として決算書にも残りません。

弊社のファクタリング契約は売掛金の売買契約となりますので借入れとして決算書や財務諸表に記載する必要はありません。その上、売掛債権の売買契約となりますので、お支払い戴くお手数料等は売買損として決算でき、節税対策もとれます。更に経営状態の悪化を理由に融資を断られていた企業様であっても、事業資金の調達でキャッシュフローが改善に向かい、金融機関の借入れが認められたケースもございます。

■担保・保証人一切不要

信用力が低く保証人や担保を用意する事ができない。そんなお悩みを抱えている企業様も弊社にお任せ下さい。弊社のファクタリング契約では、サービスの提供・商品の納品や販売等を終えた売掛金をお買い取り致しますので担保・保証人等は一切必要ございません。

■売掛先が破綻してしまった時のリスクを回避する事ができます

売掛先が経営破綻してしまった…。そんな時、ファクタリングを利用し先に売買代金を受け取ってしまっている事から自社でお金を戻さないといけないのかとご心配なさるお客様もいらっしゃいますが、弊社とのファクタリング契約に於きましては、売掛先が万が一経営破綻してしまった場合でも、お客様にお支払い義務は生じません。弊社が行うファクタリング契約は※償還請求権の無い(ノンリコース)売買契約となりますので安心してご利用戴けます。

■お申込からご入金までとにかくスピーディな対応

金融機関で資金調達をなさる場合、企業様の借り入れ状況や返済状況等の確認、財務内容や資産状況、場合によっては個人資産の調査、担保設定など、時間がかかる上に厳しい審査がございますが、弊社のファクタリングサービスであればお取引先(売掛先)の審査を重要視するため、ご契約から入金まで最短2日で完了致します。

■信用第一。売掛先企業様に知られる事は一切ございません

「以前、他のファクタリング会社を利用した際、売掛先に勝手に連絡を入れられた」「以前、他のファクタリング会社を利用した際、無断で債権譲渡の通知をされた」等々、耳を疑うようなお話しをお客様よりお聞きする事が多々あります。弊社では勝手に売掛先企業様や関連企業様に連絡を入たりと、お客様の信用を失う様な事は一切致しません。ただしお客様に契約違反等が発覚した場合には売掛先企業様へ連絡を入れる場合もあります。

■金融機関、ノンバンク、ファクタリング他社で断られてしまっても 独自の審査基準によってお買取りが可能となった案件多数

「入金までのスパン(支払サイト)が長すぎる」
「3社間取引じゃないと契約できない」
「売掛先の債権譲渡の承諾が得られない」
など、様々な理由で他社を頼ったが形にならなかった…。そんな状況から弊社にご相談戴き、お買取りを実行させて戴いた事例が何件もございます。

※償還請求権の無い(ノンリコース)売買とは
銀行や貸金業者、リース会社等の金融系ファクタリング会社が通常提供しているのが償還請求権付ファクタリングと呼ばれるもので、万一、決済日に売掛先の倒産などにより売買した売掛債権が回収困難となった場合、金融機関が利用者(お客様)に買取った金額とほぼ同額あるいは一部を補償してもらう特約(償還請求権)があります。つまり倒産等により回収不可能となるリスクを利用者(お客様)に負ってもらう形となります。 これに対しノンリコースでの取引では買取りした売掛債権が回収困難な状況と場合においても利用者(お客様)が一切補償する必要がない取引となります。

事業資金に関するご相談は株式会社一福まで
ご相談・お問い合わせだけでも結構です。