株式会社一福 事業資金のことなら株式会社一福へ

よくあるご質問

ファクタリングについての疑問にお答えします。お寄せいただいたご質問に対する弊社の見解を掲載しています。

ファクタリングについてのQ&A

資金調達可能な金額はいくらですか?

弊社では最大1億円までのお買取りを実行させて戴いております。(売掛先1社に対して2000万円まで、計1億円を上限とさせて戴いておりますが、売掛先と貴社とのお取引状況によってはその限りではございません。詳しくはお問い合わせ下さい)

これからファクタリングを依頼した場合、着金までにどれぐらいの時間がかかりますか?

最短2日程でご入金させて戴いております。お急ぎの場合はお客様のご事情に合わせご対応致しますので、お問い合わせの際にご相談下さい。

どのような債権が売却(買取り)可能なのでしょうか?

基本的に法人間での商取引において発生した全ての債権が売却(買取)可能です。
しかしお仕事やサービスを終えられ(締められ)ていない債権や支払期日を迎えても支払いが行われない不良債権などは売却(お買取)する事ができません。詳しくはご相談下さい。

先日、融資を断られました。それでも利用可能でしょうか?

もちろん可能です。金融機関で資金調達をなさる場合、借入状況や返済状況の確認、財務内容や資産状況、場合によっては個人資産の調査、担保、保証人の設定など時間が掛かる上に厳しい審査がございますが弊社のファクタリングサービスであればお取引先の審査を重要視し、お買取りを実行させて戴きます。

利用できない業種・職種はありますか?

業種・職種は問いません。いかなるご職業であっても売掛債権(各報酬債権)が発生しておりましたらお買取りの対象となります。

起業・開業して間もないのですがファクタリングは可能ですか?

もちろん可能です。お取引先企業様に対し売掛債権が発生しておりましたらファクタリング契約の対象となります。

担保提供する為の不動産や動産、保証人などを用意する事ができませんがそれでもファクタリング契約は可能ですか?

もちろん可能です。弊社が行うファクタリング契約は償還請求権無しであるノンリコースでのファクタリング契約となりますので、担保、保証人等をご用意戴く必要はございません。

ファクタリング契約を結ぶ際、債権譲渡登記は必ず必要ですか?

原則は必要となります。しかし、2社間ファクタリングにて契約をご希望されるお客様の中には、登記を入れる事によって今後のお仕事やお取り引きに支障を来すおそれがあったり、銀行融資の審査直前であり審査に悪影響を及ぼしたくないなどの理由がある場合その限りではございません。お申し込み時にお問い合わせ下さい。

売上げが下がり赤字決算が続いていますが、ファクタリング契約を結ぶ事は可能でしょうか?

可能です。決算状況がいかなる状況であっても売掛先企業様と御社様との商取引の内容を重視致しますので、売掛金が発生していればお買取り致します。

税金の滞納や社会保険の滞納がありますがそれでもファクタリングは可能でしょうか?

原則可能です。滞納金額や滞納期間によってはお断りする場合もありますが、滞納状況を詳しくお聞きしファクタリング契約を結べる様アドバイスもさせて戴きますので一度ご相談下さい。また、税金の支払いをしたいとのご要望で弊社にご相談に来られる方も多くいらっしゃいます。

ファクタリングした売却代金を生活費に充てたいのですが、その様な使用用途でも問題ありませんか?

もちろん問題ありません。
ファクタリングしてお支払いした代金をいかなる用途でお使い戴くかはお客様のご自由です。

現在、ノンバンクや他社ファクタリング業者を利用しておりますが、それでもファクタリング契約してもらう事はできますか?

問題ありません。お気軽にお問い合わせ下さい。

買取りをしてもらう債権の売掛先に通知や連絡は必要ですか?

3社間でのファクタリング契約を結ぶ場合や各報酬債権のお買取りの際には必要となりますが、売掛先に知られずにお取引する事ができる2社間でのファクタリング契約を結ぶ場合ではその限りではございませんので、お気軽にお問い合わせ下さい。

2年前から決算をしていないのですがそんな状況でも契約可能ですか?

可能です。決算書がないと審査を行えないという訳ではございませんのでまずはお気軽にお問い合わせ下さい。

金融機関から受けている融資に対し、返済をリスケジュールしているのですがこんな状況でも資金調達する事ができますか?

ファクタリング契約であれば可能です。たとえリスケジュールをしていても融資とファクタリング契約は全く異なりますので問題ございません。リスケジュール中であれば融資を受ける事はできませんので、借入れとは違うファクタリング契約にて資金調達する事が唯一の方法であると言えるでしょう。

事業資金に関するご相談は株式会社一福まで
ご相談・お問い合わせだけでも結構です。